Imaxityについて

プラットフォームについて

視聴者がアニメ化を期待するような完全オリジナルのマンガ作品を、Imaxityのプラットフォームにアップロードしてクラウドファンディングします。

Imaxityのミッション

クラウドファンディングで集めた資金を元に、ストーリーの製作に向けて、クリエイター、当社、アニメーションスタジオの間で公的な契約を結びます。

スタジオ

Imaxityのウェブサイト上に完成したアニメを配信します。最新作を配信し、小さなアニメーションスタジオと日本や海外のクリエイターたちをサポートします。いいねやコメント、シェア、ターゲットマーケティング、ストリーミングもできます。

そこの君、Imaxityだよ。明日のヒットアニメを求めて旅する宝探しだ。世界のどこかに隠れてるヒットアニメシリーズ・短編を見つけて、ネットで広めよう。

創業者について

2016年、Imaxity.comの創業者であるクレファンは、オリジナルアニメシリーズを制作したいと考えるアニメーターやマンガクリエイターのためにスタートアップ企業としてImaxityを起業しました。現在、アニメやマンガの新しい技術進歩に向けて事業拡大するべく、新規メンバーや投資家を募集しています。

「お気に入りのアーティストのエピソードはいつリリースされるんだろう?」

クレファン ポーランド

アニメ製作プロセス

Imaxityでは、まずアーティストやクリエイターと打ち合わせをした後、製作に入ります。

プリプロダクション

プランニング

脚本製作

セットデザイン

アーティストによるストーリーボード作成

コンセプトの企画、シリーズ構成、声優のキャスティング等を行います。

オリジナルストーリーを脚本用に書き下ろします。

キャラクターやストーリーコンセプトの技法、背景のイメージボードをデザインしていきます。この段階で、アニメのおおよそのスタイルが決定されます。

脚本の完成後、デザインや設定を元にシーンカットやカメラワークを決めていきます。

製作

レイアウト

キーアニメーション

アニメーション

カラーコーディネート

背景

SFX

ストーリーボードに沿って、カメラアングル、キャラクターの配置、背景をアレンジしていきます

アニメーションをレイアウトから起こしていきます。各シークエンスの開始と終了ポイントを作成します。

フレーム間と各シークエンスのアニメーションを作ります。

各シーンの色指定と編集を行います。

レイアウトデザインから背景を作成します。

光学処理など特殊効果を追加します。

ポストプロダクション

編集

アフレコ

ダビング

シーン編集やカットを行います

編集したアニメーションにセリフ等の声をあてていきます。

キャラクターの声、BGM、効果音の調整、追加をします。

条件をクリアした受注可能なアニメーションスタジオとImaxityで交渉します。

ベータ版ローンチのお知らせをご希望の方はメールアドレスをご登録ください。

 

 

 

Imaxityからのメールが届かない場合、迷惑メールフォルダに届いていないかどうか一度確認をお願いいたします。Imaxityではご利用者様のメールアドレスを第三者機関へ共有することはいたしません。皆さまからの信頼が第一です。

 

お預かりしたメールアドレスは更新情報の配信のほか、当社サービスへの関心度調査に使用されます。

ファローアップ

Imaity.comで口コミを広めよう!

        - クレファン ポーランド サービス -

 

© COPYRIGHT 2016 - 2017 Imaxity - ALL RIGHTS RESERVED

2016年、Imaxity.comの創業者であるクレファンは、オリジナルアニメシリーズを制作したいと考えるアニメーターやマンガクリエイターのためにスタートアップ企業としてImaxityを起業しました。現在、アニメやマンガの新しい技術進歩に向けて事業拡大するべく、新規メンバーや投資家を募集しています。